スポンサーサイト

Posted at 2009.12.17 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -

桂枝湯と柴胡桂枝湯

Posted at 2009.12.17 Thursday

 みなさま、お久しぶりです。みみこです。長らくブログを書いておりませんでした。
昨日、今日の急に冷え込んできて、風邪を引いてしまったので、
泰山先生に相談して桂枝湯を勧めていただきました。
普段、風邪の時はかっこん湯を飲んでいるのですが、
風邪を引いたばかりで、体が冷えて胃腸が弱っている時には、
桂枝湯が良いよ、とのことでした。
エキス顆粒をお湯で溶いたものがこちらの写真です。↓

ほのかに、甘くてまろやかで・・・こんなお茶があったらいいのに、
と思うほど美味しくて、思わず感動してしまいました。
お茶のような渋みはなくて、香りがとてもいいんです。
アロマ感覚で頂けてしまう、素敵な漢方です。

もう1枚の写真は、いつもお世話になっている柴胡桂枝湯を同じくお湯で溶かしたもの。

コーヒーのような焦げ茶色ですが、苦味はなくて、後味がスパイシーです。
こちらは桂枝湯のように「美味しい」という感じではないけれど、
桂枝湯に混ぜて一緒に頂いたりしています。
首筋に凝って凝って仕方なくて、肩が凝り、神経的なストレスを感じている時に、
数回服用すると、首の疲れがぐっと良くなるんです。


▲top

ごきげん漢方川田薬局へジャンプ

Special Site

Group Site

Blog

PROFILE

SPONSORED LINKS